人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

絵と本、ことばの雑貨 雑貨店おやつ(京都・桂)のブログ

店主トノイケミキが商品の店頭入荷や、日々のこころの動きを綴ります。


by o-ya-tsu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと

先日、5月の土曜日に臨時休業をいただき大切な人の法要のため
静岡のほうに移動していました。

子どもが小さい頃、夏は1週間ほど静岡で過ごしていました。
静岡には子どもを愛してくれる人たちがいっぱいいました。
子どもの誕生を心からよろこんでくだった方たちの顔が
思い浮かびます。
感謝の気持ちが ぽろぽろと身体中からこぼれ落ちます。
ご縁を、ありがとうございます。
なんてしあわせなことなんでしょうね。

子どもはどんどん大きくなっていきましたが
その人たちは、1人かけ2人かけと行くたびに誰かがいなくなり
今は長く滞在することが少なくなりました。
それでもやはり静岡は特別な場所です。


小さな子どもが看板を片付けているところ↓
何年前かしら?このくらいの年齢の時が一番、静岡を満喫していました。
先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_13484892.jpg

先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_13463422.jpeg
今回は三島の↑源兵衛川
昼は人なつっこい鴨が、夜も来ましたが、蛍がいました。
蛍の光、実ははじめてみました。

すーっと 小さな光が移動していました。
はかなくも、生きている、今、生きている証のようにも感じました。



先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_13550387.jpg
↑旅から帰ったあとの朝ごはん時に
行った場所で買ったものを広げて余韻にひたっておりました。

三島では えほんやさん 
という、三島大社のすぐそばにある絵本専門店へ。
夕方大荷物かかえてえっさほっさ行ったら

なんと予約制!!!

泣きそうになって店の前に立っていたら
「今、予約入っていないので、いいですよ」
と声をかけていただき、店に入ることができました(⌒-⌒; )
ああ、命拾い。
ここえほんやさんは 作家のえがしらみちこさんが運営されているお店です。
高橋和枝さんの原画を見ることができました〜
先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_13400675.jpg
お店にもこの本が入荷しました↑えがしらさんが絵を担当されています。

沼津では 今沢の
書肆ハニカム堂【沼津の週末古本屋】

行ってきました。
14時オープンですがオープンと同時に人が来られていました。
沼津ではこういう古本屋さん珍しいのでは?
新幹線の時間があったのでさっと行っただけでしたが
今沢は子どもが小さい時から泊まりに行った場所で
勝手に親近感です。

今度ちゃんとまたzineを見たいわあ。
zine 好きなんですよね。
わたしもまた作りたい。
小さな冊子という形のものが好きなようです。

そんなわけで毎年この時期移動して臨時休業をすることもありますが
どうぞご了承くださいね。
ありがとうございました!

先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_14283879.jpg
オンラインショップにも入荷しています↓↑

先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_14282743.jpg

お買い物はこちら

雑貨店おやつのHPはこちら
Face Bookはこちら
雑貨店おやつのtwitterはこちら
営業時間:12:00~18:00/金曜日のみ ~20:00
定休日:木曜日、日曜日
雑貨店おやつ 京都市西京区桂野里町10-9
TEL 075-204-6023
阪急桂駅東口出て左。
喫茶zookoの前を通って線路沿いを北へ2分。
ハウスコムを通りすぎ、リアルホーム横の道を曲がる。
駅からの所要時間は3分です。
先日いただいたお休みのこと、生まれてはじめての蛍の光と2つのお店のこと_f0129557_14444137.jpg


by o-ya-tsu | 2022-06-08 14:29 | 暮らしのこといろいろ