人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

絵と本、ことばの雑貨 雑貨店おやつ(京都・桂)のブログ

店主トノイケミキが商品の店頭入荷や、日々のこころの動きを綴ります。


by o-ya-tsu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

昨日はたぶん2021年で一番いい日、ありがとう

昨日、遠方よりお越しのお客様がおられました。
その方は
「金野さんに聞いて。。。。」と。

「金野さんに!?」

金野靖さんは、わたしの本「カナリヤ手帖」「雑貨店おやつへようこそ」
2冊の校正を手伝ってくれた友人です。
もともとわたしは書くことが好きで 2ヶ月に一度会員制のzineを作っていました。
その会員だった方で、zineを作るのをやめてからも2〜3週間おきに
手紙の交換をしていました。
zineを作らなくなってから20年たちますから、20年間、
ず〜〜〜〜〜〜っと 2〜3週間おきに はがきを書いていました。
こころの友というか、
いつも会う友達や 同級生とかとは また違う 存在です。

店を作るといったとき、本を作るといったとき、
わたしが決めたことを
「そうですか! トノイケさんならできると思いますよ」
多分、言いたいことはいっぱいあったとは思いますが
絶対に反対はしませんでした。いつも応援してくれました。

その友達が 昨年、突然 天国へ引っ越ししたのです。
その彼から 聞いた というのですから びっくりしました。

聞けば、行きつけの飲み屋さんが一緒で
よく話をしていたそう。
友人が本を作ったので、手伝ったこと、
京都へ行くことがあったらこの店によってみてほしいということ

そんな酒の席での他愛もないことを
その人は覚えていてくださって(話をした 行きつけのお店もなくなったそう)
わざわざ この桂の小さな店へ来てくださったのでした。
彼女が足を運んでくれたことは、わたしの中で 光輝きました!

「金野さんがきてくれた!」

彼はここにはいませんが、
彼がまいたタネは、また別の場所で開き、わたしのもとに届きました。


そして 2021年9月20日は、忘れられない日になりました。

いとうさま と、おっしゃる方でした。
京都の このちいさな店に来てくださってありがとうございました。
そして金野さん、ありがとう !!!

この本を思い出しました。

大切なものを失ったとき
何かに負けそうになったとき
生きるのがしんどくなったとき
昨日はたぶん2021年で一番いい日、ありがとう_f0129557_14343055.jpg


いいえ、そうじゃなくても!!
元気なときこそ!
ぜひ手にとってみてほしいです。

わたしは1人じゃないこと
いつも応援してくれている 人がいること
応援してくれているからだがあること

そして
生きているうちにまいたタネは 落ちた場所でかならず育っていくということ

雑貨店おやつでは常に在庫を確保しておりますので、
ご要望あればいつでもお読みします〜

お買い物はこちら

雑貨店おやつのHPはこちら
Face Bookはこちら
雑貨店おやつのtwitterはこちら
営業時間:12:00~18:00/金曜日のみ ~20:00
定休日:木曜日、日曜日
雑貨店おやつ 京都市西京区桂野里町10-9
TEL 075-204-6023
阪急桂駅東口出て左。
喫茶zookoの前を通って線路沿いを北へ2分。
ハウスコムを通りすぎ、リアルホーム横の道を曲がる。
駅からの所要時間は3分です。
昨日はたぶん2021年で一番いい日、ありがとう_f0129557_14444137.jpg


by o-ya-tsu | 2021-09-21 14:40 | 暮らしのこといろいろ