人気ブログランキング |
ブログトップ

絵と本、ことばの雑貨 雑貨店おやつ(京都・桂)のブログ

店主トノイケミキが商品の店頭入荷や、日々のこころの動きを綴ります。


by o-ya-tsu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

環境が人を挑戦させる、人が背中を押す、子どもと私

土曜日は店頭にいなくてごめんなさい!
スタッフをやってくれているちくとくさんに感謝です。
私は子どもの大会へ応援に西京極へ行ってきました。
地域のクラブチームに入っていますが、
指導などは全部他の保護者がやってくださっています。
私は幼少期は病気だったせいで運動神経が全く発達していないので、
本当にありがたい。

いつもは中距離を中心にやっている子どもですが
今回はハードルに挑戦しました。
4年生の頃から陸上部で
「背が高いのにハードルやらないのはもったいない、きっと向いているのに」
と言われていたのに、見向きもしませんでした。

けれど5年のとき体育の授業で跳んでみたら
自分でもとてもスムーズにいけたよう。それに加えて
「この中でとても上手に跳んでいた人が一人だけいます」
と先生に言われて見本をさせてもらったのが2回目のきっかけ。

そして最後は、同じ陸上部のメンバーが次々にハードルに挑戦していく中、
「みんなができるんだから私もできるのでは。よし挑戦してみよう!」
という気持ちになったよう。本格的に練習し始めたのは6年になってから。

ところが、授業で跳んでいたハードルの高さと大会で跳ぶ高さは違うらしく
なかなかうまくいかない。
毎日こけて傷だらけで帰ってきていました。

が、ある日抜き足の改善と
ハードル間の歩数を3歩に改善すると劇的に変化。
こけずに跳ぶこと、スピードも出るようになりました。

そして昨日の大会ではまずまず自分が納得できる結果を残したようです。
嬉しかったなあ〜〜ありがとう。
とても楽しい1日でしたよ〜

f0129557_15370457.jpg
さて、今度は私の挑戦です!笑
店内で絵本の古本の量を増やすことにしたり、
声かけの講座を開いたり。

子どものように、ある日劇的な変化が〜というようには行きませんが
納得いく形にお店を変えていけたらと思っています。
頑張っている人の中に身を置くと変化していきますね。
f0129557_16094355.jpg
絵画や版画にも力を入れていこうと思っています。
画像は三浦茂樹さんの作品。木版画の到着は9月13日から。

絵を部屋に飾ると、気持ちに余裕が生まれます。
空間にゆとりができるからだと思います。
またその絵が似合う空間を保とうとするからかなと。
環境は人を変化させていくなあと実感しています。



お買い物はこちら

雑貨店おやつのHPはこちら
Face Bookはこちら
雑貨店おやつのtwitterはこちら
営業時間:12:00~18:00/金曜日のみ ~20:00
定休日:木曜日、日曜日
雑貨店おやつ 京都市西京区桂野里町10-9
TEL 075-204-6023
阪急桂駅東口出て左。
喫茶zookoの前を通って線路沿いを北へ2分。
ハウスコムを通りすぎ、リアルホーム横の道を曲がる。
駅からの所要時間は3分です。
f0129557_14444137.jpg


by o-ya-tsu | 2019-09-02 16:08 | 暮らしのこといろいろ