人気ブログランキング |
ブログトップ

絵と本、ことばの雑貨 雑貨店おやつ(京都・桂)のブログ

店主トノイケミキが商品の店頭入荷や、日々のこころの動きを綴ります。


by o-ya-tsu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

大人も子どもも、自分で決めたい、自分の持ち物

先日から親子でどれにしようか迷う姿が見られます。
「〜〜〜くん、これはどう?」
「いや、こっちがいい」
「え〜〜〜こっちより、こっちの方がいいって〜」
「いやや、こっちがいいもん」

こういう場合は、どうしたらいいでしょうか?
正解はもちろん!


f0129557_14081989.jpeg
「両方買ってください!」笑

両方が買えないなら
お子さんの持ちたい方が私はいいのかな〜って思います。
だって持つのは お母さんじゃなくて 子どもだから。

でもでも。
昨日、同じこと、私もやっちゃったんです。
子どものクラブチームで着るTシャツの色は、どんな色がいいかという話になって
子どもが推している色を
「え〜〜〜ヤダ〜ダサい〜」
なんて言っちゃったからもう大変。

「お母さんが着るんじゃないやろ!」

って叱られました。

そりゃそうだ。
私、着ない。
ごめんなさい。

自分の決めた柄なら、後でいやになっても文句ナシですもんね。

ただ、ランチョンマットやハンカチなどあまり外に出ないものや、
うちの場合は、小学1年の頃はそんなにこだわりがなかったので
買ってあげたものも、気に入って使っていました。
特にランチョンマットはじぶんの使っているものがとても素敵だと思ってくれているみたいで
嬉しいです。

f0129557_13114578.jpg


by o-ya-tsu | 2019-03-13 14:19 | 商品・作家さんのこと