ブログトップ

京都西京区桂の雑貨店おやつ・店主トノイケミキブログ

店主トノイケミキが雑貨とおやつの店頭入荷をお知らせします。ときどき子どものことも。


by o-ya-tsu
プロフィールを見る
画像一覧

兵庫・高砂「まどいせん」、京都・下鴨「淳平」と京都・島原「itonowa」

冬の長いお休みに3つの店に行って来ました。
3つの店の共通点は、古いしつらいをそのままに…のお店です。

京都から2時間電車にゆられて、兵庫県の高砂市へ。
こちらも古いおうちを使ってのカフェと雑貨と教室をミックスさせたお店「まどいせん」。
f0129557_10412115.jpg
f0129557_10414957.jpg
もともと雑貨が好きではじめようと思ったお店。
とくにファイヤーキングがお好きだというオーナーさん。
京都と違って暖かく、穏やかな空気の流れる高砂市。
この空気感、わかりますか〜?


島原のitonowaの1階はカフェになっています。
以前雑貨店おやつがあった大宮のすぐ近くなので
こちらは何度か訪れたことがあったのですが、
今回はお客としてではなく、
ここを使って自分自身も何か発信できないかなと思いながら。

ああ〜何ができるだろう・ただいま考え中。まだいいアイデア浮かびませんっ

呉服屋さんだった町家をうまく残しつつ改装しておられます。

f0129557_10341958.jpg
f0129557_10342895.jpg
アトリエが中心ですが、2階には雑貨屋さんもありますよ。
字路雑貨店さんです。


最後は下鴨神社近くの、「さろん 淳平」さん。
もう1年以上行きたいと思いながら実現できなかったんですが、ようやく!

このむっちり白玉みつ豆おいしかったですねえ…
f0129557_10470959.jpg
f0129557_10471784.jpg
昔お米屋さんだった素晴らしい町家を喫茶店にされています。
雑貨の販売や、落語会やら、楽しい企画も満載でした。
淳平さんには、子供も連れていったのですがやはりこういう昔のしつらいは好きみたいで、
落ち着くようです。
「また行きたい…」と子供10歳。

3つの店を駆け足ですが、それぞれまわって
今の私に何ができるんだろう?
そしてこの環境は、今の私にはのぞんでも手に入らない。
じゃあ、何をしようか?
また行きたいと思った理由は何だろう?

ぐるんぐるん、考えています。
それぞれのオーナーさんに刺激をうけて、いざ2018年!!


<初心者さんの織物講座>コースターを作ろう!冬バージョン* (親子参加もOK)*作家FUJICCOと*2月17日(土)13:00~

お買い物はこちら


Face Bookはこちら


雑貨店おやつのtwitterはこちら



営業時間:11:00~18:00/金曜日のみ ~20:00

定休日:木曜日、日曜日不定休

2018年2月11日は営業します



雑貨店おやつ 京都市西京区桂野里町10-9

       TEL 075-204-6023


阪急桂駅東口出て左。

喫茶zookoの前を通って線路沿いを北へ2分。

ハウスコムを通りすぎ、リアルホーム横の道を曲がる。

駅からの所要時間は3分です。




f0129557_14444137.jpg




























[PR]
by o-ya-tsu | 2018-01-23 11:07 | 暮らしのこといろいろ